ナンパTube > 声のかけ方

contents

chapter

ナンパ動画紹介

声のかけ方

ナンパ始めた頃って声のかけ方にけっこう悩むんですよね。

声のかけ方は本当になんでもいいんです!

逆転の発想で、女の子から逆ナンされたとします。

 ①タイプの女の子だけどしゃべりが普通の子。

 ②ブサイクだけど話が合う、または話ていておもしろい子。

僕だったら①のタイプの女の子の方についていきます。

どんだけ話がおもしろくても、出川哲郎みたいな一般人には、よほどの物好きじゃないとついて行かないですよね。

じゃあルックスで決まるのか?というとそうじゃなくて、要は数なんですよね。

ルックスがよければその数が少し減るだけで、ルックスに自信がなくても数でカバーすればいいだけなんです。

ナンパは数が命です!

ナンパは声をかけた人数が経験値としてそのまま蓄積されていきます。

時には「はぐれメタル」と出会ってSEXまでいけたとします。

莫大な経験地が入ってレベルアップします。

ただなかなか「はぐれメタル」は出現しないんで、出現するまで数こなしてレベル上げしてください(笑)

第のかけ方はその人のキャラと個性でかなり変わるんですけど

笑いをとって「ドラえもん探してるんだけど見なかった?」

などよりもストレートに「飲みに行かない?」

みたいなかんじのほうがいいと思います。

ナンパ初心者ほどストレートに誘うのがいいですね。

変に笑わせようとか、第一声でつかむナンパはやめといたほうがいいです。

「こんばんわ~」など挨拶から入ってもいいし、ベタに道を尋ねるところから入ってもいいし、本当になんでもいいです。

道を尋ねるのはあまりお勧めできないですけど、声をかける練習にはなると思います。

とにかく声をかけてストレートに誘う!

飲みに行きたかったら「飲みにいこう!」とお願いしましょう。

飲みに行くかを聞くんじゃんくて、お願いするってのが大事です。

声かけると怖がる子もいるんでそんな子には怪しくないアピールで冗談まじりに免許書見せたりもしました。

相手の子の見た目で判断していきなり「ホテルいこーよ!」が第一声の時もありました。

そうゆうのは見て真似るより経験をつめば勝手にでてくるんですよね。キャラによってもかなり変わるし、だから教える事は何もないんです・・・

要は第一声はなんでもいいです。

声をかけることが大切です!

リンク

おすすめ!

アクセスランキング